ホタルのニュースレターlogo

トップページ > ホタルのニュースレター

ホタル日本ホタルの会発行のニュースレター

ホタルのニュースレター

日本ホタルの会では、会員の皆様宛に年4回「ホタルのニュースレター」を 発行し、配布しております。

尚、以下に記しております各号の表題は、巻頭の題目であり、「ホタルのニュースレター」全体の内容を指すものではありません。

また、Web上ですべてのページを閲覧することができますが、ご覧いただけるのは、現在第37号のみとなっております。
(Web上での閲覧は、PDFファイルになっております。)

各号を閲覧ご希望の方は、事務局までご連絡ください。 会員の方のみ、ニュースレターの原本を郵便、、もしくはPDFファイルをメールにて送付いたします。

ホタルのニュースレター

創刊準備号 豊かな人里の創生をめざして[1993.10]

創刊号 日本ホタルの会の目指すもの[1994.01]

第2号 二次自然を守る[1994.05]

第3号 東南アジアのホタル生息地調査旅行記[1995.05]

第4号 ホタルについての覚え書き [1995.09]

第5号 人里に心なごむ自然環境を取り戻そう [1996.02]

第6号 日本ホタルの会指導者研修会[1996.05]

第7号 ホタルについての覚え書き その2[1996.09]

第8号 中国のホタル文化誌 [1997.03]

第9号 ホタルを運動目標とした地域環境改善への取り組み [1997.09]

第10号 ホタルの教えられてきた九州の自然保護 [1997.12]

第11号 ホタルへの思いを受けとめるために[1999.03]

第12号 人里に流れる桐生川 [1999.08]

第13号 日本ホタルの会発展のために提言を [1999.12]

第14号 ホタルの進化を推理する楽しさ [2000.04]

第15号 板当沢ホタル調査団報告集1. [2000.09]

第16号 イリオモテボタルの最新情報 [2001.01]

第17号 野外の危険な生物 [2001.04]

第18号 「蛍狩り」のわらべ歌[2001.08]

第19号 東南アジアとホタルの想い出 [2001.10]

第20号 ベニボタル[2002.01]

第21号 遺伝的多様性とは [2002.01]

第22号 ホタルの生態系再考が原点[2002.07]

第23号 知られざる金剛石林山[2002.10]

第24号 台湾のホタル近況[2003.01]

第25号 尾瀬と屋久島の自然保護をみる[2003.05]

第26号 水をきれいにする [2003.09]

第27号 トンボ少年のマジック [2003.12]

第28号 ほたるの星[2004.03]

第29号 ホタルも出すという発想[2004.06]

第30号 キイロボタルこぼれ話 [2004.09]

第31号 126の瞳が輝いた!! [2004.12]

第32号 あきらめないで続けよう [2005.03]

第33号 北海道で放流されているゲンジボタルとその問題 [2005.06]

第34号 クロマドボタル幼虫の背板斑紋変異をめぐるこの夏の新たな発見について/小俣 軍平[2005.09]

第35号 暗闇から突然・・・/井上 務[2005.12]

第36号 薬用にされたホタル小西 正泰[2006.03]

第37号 蘇る渡良瀬川と遊水地/川村 善治[2006.07]

第38号 虫とりをたのしむ/古河 義仁[2006.09]   *

第39号 ホタルとの出会い/井上 久彌[2007.01]

第40号 カンタン夢の枕/荻野 昭[2007.03]

第41号 ホタルとの関わりを再度考える/鈴木 浩文[2007.07]

第42号 分水嶺で見るホタル/山口 孝[2007.09]

第43号 点から線、やがて面へ/井上 務[2008.01]

第44号 ミズーリのホタルとアメリカ人/渋江 桂子[2008.04]

第45号 ホタルが飛ぶということ/古河 義仁[2008.07]

第46号 ホタルと地球温暖化/宇田川 弘康[2008.10]

第47号 感動を伝えるために/本多 和彦[2009.03]

第48号 野外飼育への挑戦/矢島 稔[2009.07]

*